久しぶりに編み物を通じてみました

今は100円均一のショップも毛糸が販売されていますし、編み棒も販売されているので気軽に編み物を喜べるようになりました。
以前まで編み物にハマっていたので、シュシュなどの小物に限定されますが、頻繁に作っていたことがありました。
今年も可愛い毛糸を見かけたので、久々に編んでみようと思いました。

だが、あれだけ慣れていた編み物が全然分からなくなってしまったのです。
どうして編んだらいいのか、編みほうが分からなくなりました。
全然やっていないと忘れて仕舞うものですなとショックを受けました。

よくうなずける編み方の本を編み物を始める前に購入をしたので、それを見ながらやってみたところ、勘が戻ってきました。
ちょっとやってみると思い出せるものなのです。
そういうことって他にもあるんじゃないかなと思います。

普段からやるのであれば、編みほうが分からなくなるなんてことはないというのです。
も寒くなってくるとやってみたくなることなので、1年を通じて編むは出来ないと思います。
今後は編み方を忘れ去ることがないように、定期的に編み物を通じていきたいなと思います。
肩が凝るので適度に楽しみたいなと思っています。