飼い猫の便秘~加齢で腸の動きが弱まっています~

私の飼い猫ちゃんは今年16歳になります。その猫ちゃん、お通じが良くありません。私は1日1回毎朝猫ちゃんのトイレを掃除しているのですが、2年くらい前から、カラカラに乾燥して粒がいくつかつながったようなうんにょを見かけるようになりました。それが今年のお正月くらいから2日くらい便秘をするようになりました。

2年前からドライフードを変えたり、スープタイプのパウチ包装されたご飯に切り替えたのですが、それでも月に数回便秘になります。猫ちゃんトイレにうんにょがなかった日はお腹を1回につき2~3分程度、1日2回さすってみます。うちの猫ちゃんはスイートコーンの水煮が好きなのでちょっと細かく刻んで食べさせます。

すると翌日、からからの乾燥したうんにょがトイレに出来上がります。マッサージと繊維質でかなり改善できました。「年をとって腸の活動が弱くなった」と獣医さんが言っていました。そういえば高いところにも上らなくなったし、眠っていることが増えました。でも、寝てる時ににブラシをかけてあげるとゴロゴロ喉を鳴らして上機嫌です。年をとってから穏やかです。丸いふわふわの背中が寝息を立てていると私は安心します。あと4年は元気で頑張ってほしいな。目指せご長寿!!